施工ブログ屋外東京都23区内

こんなことドラえもんか剛力建設でしか。。。

先日、子供から『ひらけ!ポンキッキは、結局ひらいたの?』と聞かれ上手に答えてあげられなく苦悩の日々が最近まで続いていました。ほんとうに苦悩って辛いですよね。今回のお客様は、駐車場の苦悩を抱えておられ弊社にご連絡をいただきました。

それは、【駐車場の空きパレットを何とかしてほしい。でも駐輪場は、いっぱいだからこっちも何とかしたい。。。】なんですと!?ひとつでも辛いのにふたつも!これは何とかしたい。たくさんの修繕費をかけて一生懸命に何年も維持してきた駐車場が報われないなんて。。。まるで手塩にかけたナメクジが死んだみたいな感じですね。

さぁ問題を整理してみましょう。

問題①【駐車場の空きパレットを何とかしてほしい】 ➡ メンテナンス費用などの維持費が無駄にかかる。そしてスペースの無駄

問題②【でも駐輪場は、いっぱいだからこっちも何とかしたい。。。】 ➡ 駐輪場のスペースがない

 

あら?       あららら?

スペースのプラスマイナスが生まれていますね。

 

定まれば、気盛んなり』

          吉田 松陰

 

剛力建設では、駐車場の平面化工事(スマートデッキ)だけでなく駐輪場の問題について、いつかこんな日が来るであろうと既にその『』は実現しています。その名もスマートルーフ(駐輪場)。大切なことなのでもう一度言いましょう。スマートルーフ! しつこいですか。すんません。

このスマートルーフは平面化した駐車場(スマートデッキ)の上に駐輪場を設置できる製品になります。今回のお客様の悩みにピッタリ解決の工事を行う事ができました。スマートデッキの上にスマートルーフ。ズボンはプラダ、ジャケットはヴェルサーチみたいな。。。言いすぎました。ごめんなさい。

 

BEFORE

見て下さい。駐車場もスッキリ!そして駐輪場もできました。無駄な維持費がなくなり無駄なスペースを有効なスペースとして生まれ変われます。駐車場と駐輪場の夢のコラボ!こんなことドラえもんか剛力建設でしかできないかもね。

駐輪場問題でお困りの方は、ぜひ剛力建設にどんな悩みでも一度ご相談ください。お盆がないアキラ100%みたく裸の気持ちでお受けいたします。