施工ブログ屋内東京都23区内

流行語大賞とる前から剛力建設は【ONE TEAM】

レインボーブリッジ、フジテレビ、ゆりかもめ、東京ビッグサイト・・・。オシャレな街、それが『お台場』。今回は、そんなオシャレな街にあるオシャレなオフィスビルの機械式駐車場を解体し駐車場の平面化を行う工事をさせていただきました。おかげさまで、超大型ショッピングモールが近接していたため工事期間中は、お昼ご飯までオシャレに過ごすことができました。ありがとうございます。オシャレっていいですね。

ところで、誰にでも悩み事が一つや二つありますよね。こんなオシャレなオフィスビルにも悩み事がありました。どんな悩み事だったかと言いますと、さまざまな方がこのオフィスビルに来社されるのですが、駐車の際に機械式駐車場の為【高さ制限】【重量制限】があり、ビルの管理人様もお客様の駐車の度に四苦八苦していたようです。さらに駐車場に多くの空きがあるにも関わらずメンテナンスや部品交換などの【維持費】が多くかかっていたようです。これは大きな悩み事ですね。

 

『悩みによってはじめて知恵は生まれる。悩みがないところに知恵は生まれない』

                                アイスキュロス

 

 

そんな知恵が結集した弊社の《スマートデッキ

もう【高さ制限】【重量制限】【維持費】悩まなくて大丈夫です。今日から枕を高くして寝てください。

 

 

 

さて、タイトルの【ONE TEAM】が気になって気になって思わずクリックしていただいたと思われます。なぜこんなタイトルなのか・・・我々の仕事は時々神様が試練を与えてくれる場合があります。

その試練ですが、下記の写真のように機械式駐車場があった空間にしっかりと柱と梁を立てていくのですが、その土台となる床に空洞が空いていることがわかりました。Oh!このままでは柱を立てることができない。。。

そこで、現場、営業、関係者全員一丸となり写真のように空洞のある床に大きく穴を作り、あらたに床そのものを丈夫に作って柱を立てました。まさに【ONE TEAM】の結晶です。工期もせまっていたので見事に出来上がった時の感動は、『全米が泣いた』レベルです。

 

BEFORE

 

これが【スマートデッキ】です。

今回の効果としては、【平面化して】➡車両の出し入れがスムーズになりストレスが無くなりました。 【維持費】➡メンテナンス不要。永久不滅保証ですので大幅な経費削減が実現。【管理人様】➡右往左往しなくなりました。

下記の写真を見て下さい。お煎餅のキャッチフレーズみたいな言い方ですが、一枚一枚丁寧に仕上げていきます。もちろん調整もミリ単位の仕事で細かく仕上げていきます。ただ私生活は細かくありません。メートル単位で生活しています。

仕上がりもどうですか?オシャレなビルの中にあらたなオシャレが生まれてしまいました。パリス・ヒルトンが駐車したら似合いそうです。

ご覧のように剛力建設では、機械式駐車場を解体し平面化してさまざまなお困りごとを解決できます。